Big Island & Oahu 2010   

                A雨の町・ヒロ (Rainy Hilo)                         (12/21)

 
7年半ぶりのCAFE100 (12:09)
   
 ヒロは雨の町と言われるだけあって,この日はずっとぐずついた天気でした。
                         

 ハワイアン・フードの代表格であるロコモコは,白いご飯にハンバーグと目玉焼きの玉子を載せてグレイビーソースをかけ,それをプレートやボールに盛ったものです。日本では,グレービーソースが手に入らないので,我が家ではデミグラスソースで代用しています。

 参考までに,カフェ100は,
1984年にロコモコの商標登録をしているとのことで,一般的にロコモコの発祥の地とされています。 店名にある「100」は,創業者のリチャード・ミヤシロが第二次世界大戦中のヨーロッパ戦線で大活躍した,日系2世部隊の「アメリカ陸軍第100歩兵連隊」に所属していたことに因んでいます。

  


昼時ということもあり,この日も客が絶えなかったCAFE100の店頭

メニューを見ると,ロコモコだけでも20種類近くありました。

 
小さい方がいわゆるロコモコ
で,$1.99。大きい方は,スーパーロコ$5.25
です。ポーチギーズソーセージが入ってました。
 

 
 

 
次は,ビッグアイランド・キャンディーズに向かいます。
12:42
Hawaii Local Time


ビッグアイランド・キャンディーズ到着。12:51
  
5年ぶりのビッグアイランド・キャンディーズは,クリスマスムード一色でした。
 

店内から作業工程が見学できます。

↑さきイカにチョコレートを付ける作業
今回,これも土産に買って帰りました。
 
 毎回この店に来るたびにそうなんですが,いろんな種類があってどれも美味しそうなので,いつも迷うんですよね。今回は,主として家族と職場の同僚への土産を買うために寄ったのですが,やっぱり迷いに迷ってしまいました。

 ただ,今まで買ったことのないもので好みのものがあれば,ポイッ!と買い物かごに入れることにしました(笑)。左の写真のチョコレート付きのイカもそうです(*^-^) 。

 ここのクッキーやチョコレートを全て目の前にして自由に選んで買い物しようと思えば,ヒロのこの店に行くしかありませんので,ハワイ島土産としては絶対お薦めです。


ヒロの歴史を感じさせるダウンタウン(Haili St.)
 
 
あいにくの天気のパレスシアター 13:50(Hawaii Local Time)

買ったばかりのシグゼーン・アロハを着て,ダウンタウンをホロホロ。

ここは初めてだったファーマーズ・マーケット


 
わたしも買ったばかりのシグゼーン・アロハを着てみました。
                    

相変わらずのどんよりとした天気の中,ヒロを後にして
ホノカアへ向かいました14:42

 今回は,ヒロに泊まる予定にしていませんでしたので,
ヒロにいられる時間は限られていて,かなり急いだ感じの
ヒロ滞在でした。当然,目新しい場所にもほとんど行けて
いません。ただ,わたし達は3度目のヒロでしたので,こんな
ものでもよかったのですが,本当はせめて1〜2泊すると
少し足も伸ばせていいと思います。


 3時前には,この日宿泊予定のホノカアに向けてヒロを
後にしました。ホノカアまで,およそ1時間のドライブです。